企業情報

クロミションは英国マンチェスター大学のマーク・マカーン研究員とマイク・ターナー教授により設立されました。初期投資は、クロミションの設立、商品の開発、そして知的財産を保護するために使われました。

クロミションは、マーク・マカーン研究員が英国マンチェスター大学のベンチャー企業で開発した技術と、マイク・ターナー教授が同大学の有機材料開発センターOMIC(オーミック)で開発した技術を元に設立されました。OMICは英国の電子デバイスのプリント技術において、5大開発センターの一つです。

クロミションは、他の開発者たちと緊密に連携し、我々のナノ材料技術が様々な次世代製品に応用されていくことを目指しています。